ヒトプラセンタサプリの安全性は?

ヒトプラセンタサプリの安全性は、気になるところですが、比較的高いと言っていいでしょう。

医療機関で取り扱うヒトプラセンタは、これまで感染症が伝播したという報告はなく、そういう意味でも、きわめて安全性は高いものです。

なぜ、ヒトプラセンタサプリの安全性が高いのかというと、厚生労働省の認可が必要だからです。限られた製薬メーカーの厳重な管理のもとで生産されていて、非常に管理が厳しくなっています。

ヒトプラセンタサプリを作るに当たっては、国内の病院で、正常分娩で出産した人間の胎盤を使っているので、その際、かなり厳しくチェックしています。

ヒトプラセンタサプリに使用される胎盤は、妊娠入院時、複数回の血液検査が行われています。肝炎やHIVなどのウイルスがないかを厳密にチェックし、その上、胎盤中の血液については、高圧蒸気滅菌などで完全に除去しています。

有効な薬ほど何らかの副作用があるものなのですが、プラセンタは胎児を育てる胎盤を原料としているので、ほとんど副作用はないといっていいでしょう。

現在までプラセンタ注射によって感染症などが伝播した例はないので、ヒトプラセンタサプリの安全性については、特に心配する必要はありません。